抹茶は好きだけど・・

抹茶が好きで、食べるアイスはまず抹茶味を探します。
粉の抹茶も好きです。粉抹茶に豆乳や水を混ぜて飲みます。
私の抹茶の飲み方にはルールがあって、甘い味付けのものは冷たくしないとダメです。だから抹茶のカフェラッテはあまり好きではないです。
なんでこんなことをわざわざ書くかというと・・、いい抹茶は高いからです。デパートのお茶のコーナーに並んでいるものでも、デザートとして飲むような砂糖混じり(というより砂糖のほうが分量がおおい)の抹茶とちゃんとした抹茶の値段をくらべると、もうちゃんとしたほうの抹茶は買えなくなります(泣)
けっきょく、たまに抹茶アイスを食べるくらいの楽しみなのですが・・。セブンイレブンの抹茶が入った和風アイスの期間限定ものはおいしかったです。おいしいですが、これがまた高いです。他のお菓子と同じように食べていたら、すぐにお財布がピンチになります。
おいしいものは高い、それは当たり前なのです。これが安かったら毎日食べてしまい、そして太ります。それを防ぐためにも高いほうがいい、そう自分に言い聞かせています。
セブンイレブンのアイスは、販売が終了するより前にもう1回くらい食べたいです。これを励みに頑張ります。

お金を管理したい

お金が欲しいと思っている気持ちと裏腹に最近すごい支出が増えているような気がしています。
それに、自由に使えるお金が何年もないないと思っていました。
そこで、自分の支出を思い返してみると、使わなくていい場面で、お金を使っていたり、余計な手数料を払っていたりと、残念なことに貴重なお金を使っていることに気が付くました。
手数料などはもっと早くに支払などの行動しておけば、全然支払わないですんでいたので、すごく後悔があります。
また少額なので、請求する手間を惜しんだものが、溜まってみるとちょっとした金額になっていることに気が付き、もっとしっかり手間を惜しまず請求し、管理しておけばよかったです。
それに、食料品なども余計なモノを買っているようなので、これからはしっかりと家計簿をつけておかなければならないと思っています。
勿論ケチケチすることは、精神的によくないですし、どこかで反動がきてしまうことは、経験上わかっています。ですので、自然に節約できるようにしたいですし、サボったことでロスしたお金を無駄にしなければ、遊ぶお金も捻出できるようです。
お金を欲しいと思う前にどうやら、自分を振りかえらなければいけないようです。

ゲームはやはり楽しいもの

先日懐かしいゲームを発掘しました。
そういえば昔から家に当たり前のようにゲームがあったこともありゲームをすることが好きでしたね。
しかし歳を重ねるにつれてゲームをやる時間が減ってきてしまいました。純粋に時間がとれなくなってしまったことと、携帯電話やパソコンといった別のものに興味が移っていってしまったのです。
今でもたまにゲームをすることはありますが、スマートフォンのアプリや携帯ゲーム機でちょこちょことやったりといった程度で、昔のように骨太なロールプレイングゲームはプレイしていません。
そんなさなかの懐かしいゲームの発掘です。ちょうど時間があったこともあり、試しに起動してみようと思いました。
するとまぁ楽しいのなんのってね。童心に帰ったように夢中になってしまい、気が付くと2時間経過していました、恐ろしいものです。
ちなみにそのゲームというのは某数字の入ったゲーム機で、某伝説と名の付くゲームシリーズの仮面が出てくるものです。購入していませんが少し前に携帯機に移植されましたね。
そのゲームは時間の縛りが厳しい物なので、まとまった時間が取れないとプレイするのは厳しいですが、やはり面白いので少しずつやっていきたいなと思っています。

ニートの1日

朝は基本寝ています。

主に昼から朝が活動時間です。
やることは、自宅の自室の警備(部屋を常に観察たり、
誰か入ってこないか意識を集中したり、
または隣人の声が聞いたら傾聴したり、
勿論、個人の情報などもあるので守秘義務が発生する業務です)

他の業務は
インターネットを駆使して国内のニュースを調べたり
また自身の興味に関する事柄を中心に調べ自己研鑽や未来を
想像しながら自分の過去を振り返り時には葛藤、時には苦悩し、
時にはアグレッシブに糧を得る為に冷蔵庫を調べたりします。

一部のニートは外に出てハロワークという仕事斡旋上に行きます。しかしネット閲覧だけして数枚の紙を握りしめて自宅に帰り再び警備を行います。

彼らは社会に出たいのです。しかし面接という自身と担当の人間との会話が発生します。

勉強ができても面接で落とされる。会話がすべてと言っても過言でもないのです。どんなに知識知恵があっても自身をアピールできるコミュ力(コミュニケーション能力)が必須です。

また担当が相手の見下して判断していたり、圧迫面接という相手に精神的に不快な言葉を言ってその面接の相手の反応によってこの人はこの会社の上司達に従順か調べたりします。

だから私たちは働くことが怖い、自信がない、死にたいと思いました。

それでもあがいて

それでも日々を繰り返しながら

働いて

いきたいだと心がさけんでいます。

臨時福祉給付金の申請用紙が届きました!

昨日、臨時福祉給付金の申請用紙が届きました。消費税増税後に行われている、住民税を納付できない低所得者層への給付金です。ありがたいという思いと、日常的に食品だけでも5%に戻してくれた方がありがたいのにという思いが交錯します。
お金は、毎回の買い物で飛ぶように出て行きます。お米5kg買って、多少ともおかずを買うと、3000円を越してしまいます。お米は、1290円の品にこだわっています。それよりも高いお米しか置いていない店にはいきません。どうしても買わなくてはならないような状況を避けるために、必ず5kg1袋は常備しています。
お米が高いと、本当に憂鬱になります。主食なので、おかずを減らしても、お米は減らせないからです。
味噌、納豆、豆腐などの大豆製品と卵は、なんとか価格が安定していますが、今やバターは高くて手が届きません。野菜は、夏場は高値安定です。葉物が本当に高くて困ります。根菜の人参も高めです。
本当に食品だけでも5%に戻らないものでしょうか?国会では安保法案のことばかり。大事なことかもしれませんが、毎日の生活のことをもっと考えて欲しいものです。アベノミクスの恩恵は、地方には届いていません。大企業は地方に事業所を移そうとはしません。地方は、本当に困窮しています。地方の人間が活気を持てるように議論して欲しいです。

ウォーキングの効果

健康とダイエット、そして精力回復のためにとはじめたウォーキング。

と言っても、毎朝公園で1時間歩くとかそういう特別がんばってるものではなくて
朝の通勤手段をバスから徒歩に変えただけなんですが。

バスから徒歩に変えて、だいたい15分くらい。
帰り道も合わせると合計30分くらいになります。
結構汗はかくし、ここ数ヶ月で増えてしまった体重はすぐ落ちるだろうと
期待していたのですが、初めて3ヶ月。体重はぜんぜん減りません。
やっぱりだらだら歩いてるだけじゃだめなのかなと思っていました。

8月入って猛暑というより酷暑。
日には焼けるし、汗はだらだら。
朝会社に着いても仕事にならないくらいの汗で、
冷房が効いた職場ではかえって体が冷えて風邪を引きそう。
最近では着替えを持っていって、冷え対策をしています。

歩き始めて3ヶ月。
体重は残念ながら減ってませんが、
体脂肪に少しずつ変化が…。
ちょっと減ってきてる?!

下半身のほうにも嬉しい兆しが。

今度受付の女の子誘ってみようかな♪

最近、たんと精力剤も買い込んでいるし。ただ、気になるのが、この間買ったゼファルリン。

ネットで見るとゼファルリン 危険なんて書いてあった。ただ、よく読むと気にすることはないとのこと。
今度受付の子誘って頑張るぞ!ひぃひぃ言わしたる。

20・・・と
毎日汗だくで、なんで着替えまで持っていってまで歩いてるんだろう…
追い越していくバスを遠い目で見送りながら、何度やめようと思ったか。
やっぱり何らかの変化がないとモチベーションって続きませんよね。

最近涼しくなってきたような気もするし、
もう少しがんばってみようかな。

秋の気配

 今年も酷暑と言われる暑い夏だったが、連日の熱帯夜からはようやく解放されそうである。
朝夕の涼しい風に、微かではあるが、秋の気配を感じられるようになった。
 45年ぶりの東海大相模の優勝で、高校野球も終った。東北に初の優勝旗かと期待も
高まったが、今年も白河の関を優勝旗が超える事は出来なかった。
甲子園が常連のイメージが強い東海大相模ではあるが、
以外と優勝はしていなかったと不思議な感覚だ。参加する高校の数が一時よりは減った
神奈川ではあるが、全国最多の予選を勝ち抜き、優勝までとは厳しいのかもしれない。
 平均株価も2万円を切り、好景気との声は聞かれるが実感は無い。
それにしても中国の爆発事故の原因が明らかになるにつれ、人災としか言えない
管理体制を中国だからと、諦めて良いものか。これで中国バブルが崩壊すれば、
立ち直りかけている日本への被害も甚大である。
 朝鮮半島では、南北朝鮮の軍事衝突の危機が回避される方向になりそうだが、
北朝鮮での食糧不足は、かなり深刻なようで、楽観は出来ない。
 8月も後半となり、騒がしかった蝉の声が徐々に大人しくなり、秋の虫の声に
変わりつつある。色々問題はあるが、季節だけは確実に進んでいる。

 

素振り中に雨漏り?と思ったら

自分はソフトテニスを昔やっていたのを再開したところなのですが、先週からはほとんど雨が降り、外での練習はできないので、家の中で素振りをしたり、いつもやっている週4回の筋力トレーニング、雨の止んでいる時を見計らってジョギングをしていました。
そういうことをしている中で、ネットのコラムのような物で、元プロ野球選手の話が載っていました。
それにはフルスイングする現役の野球選手について書かれており、そんなに振らなくても軽く振っても当たれば飛ぶという人に対して、その人は、軽く振れば飛ぶのはフルスイングし続けた中で、練習もし続けた末の極意を掴んだ人が軽く振ってもホームランになるということを読みました。
それを読み、色々なスポーツの人の言葉等に影響されやすい自分は、その時の素振りはいつもより思いっきりラケットを振ることを心掛けてやってみました。
そうすると、約10年振りに手に水ぶくれが出来ました。痛みがあったのですが、これを気にせずそのまま振り続けていると、振り終わった時に上から水が顔にかかりました。
最近では無かったのですが、天井から雨漏りしていたので、久しぶりに雨漏りしたかと思ったら特に天井には異常はありませんでした。
じゃあどこからこの水は出てきたんだろうと思い、ふと手を見てみると水ぶくれが潰れていました。これが上に飛んで自分にかかったんだと分かりました。水ぶくれが潰れたおかげで、素振りしやすくなりました。
昔雨漏りしていなければ、すぐに手の方を見たのだろうと思いますが、雨漏りしてたがために少し混乱してしまい、こういう気苦労もしなくて良いのになと感じました。

アリとの戦い

今日は散々な目に合いました。
リビングのテーブルの上に飲みかけの紙パックの野菜ジュースを置いてて、別の部屋で用事をし始めて、ジュースの事を忘れてしまい。
用事が終わりリビングに戻り、ジュースに気づいて「飲みかけだったぁ…」とジュースを見ると
なにかジュースについていて、何だろうと思い見てみると…
アリ!しかも!列を作ってる!!!
どこから入ってきたのか列をたどってみると、ベランダの方に向かってて
ベランダに出てアリの発生源を探してみると、外から壁を伝って入ってきたらしい…
恐るべき、アリの嗅覚!
リビングに戻りこのアリをどうしようか?と考え、取りあえず紙パックごとベランダに出し、
テーブル、床のアリさん達をほうきでベランダに追い出し、テーブルを除菌シートで拭いて、
床は掃除機をかけて、紙パックのアリがどうなってるか見に行くと、テーブルからの移動でビックリしたのかアリがいなくなってたので、紙パックをキッチン持って行って洗い、取りあえずアリ退治が終わりました。
またアリが入ってきたら嫌だからアリの巣ころりを買ってきて、ベランダ、玄関、窓際に配置!!
これで完璧!と一息ついてたら、外に追い出し損ねたアリさんがいたるところにチラホラ…
見つけしだい1匹1匹退治…疲れた…
入ってきてしまったら退治するのは大変…
とにかく、虫を寄せ付けないようにガードする事の大事さを知った一日でした。

外出時にもっていくもの。

外出時に必ず持っていくものって、みなさんもあるはずです。私はまず一つは携帯電話です。これは、私に限らず誰しもが持っていくものでしょう。今の時代、これがなければ仕事も友人関係も、恋愛関係もうまくこなすことはできません。

そして、つぎも当たりまえですが財布です。外出をするときは、オンもオフも関係なくお金を使う機会は多いですからね。そして、他を挙げるとすれば小さいノートを持っていくことがあります。ここでいうノートは、タブレットやノートパソコンではなく、本当のノートです。

そして、なぜ私がノートを持ち歩くかというと、気になったことなどをすぐに書き込めるからです。例えば、電車の中の広告で気になる商品があったとします。それを見たとしても、数時間たつと忘れることが多いです。そして、それをノートに書いておけば、その商品のことを忘れることはないです。

他にも、急に入った連絡や、急に決まった予定などもすぐにノートに書き込みます。また、そのノートにはちょっとした日記も書いており、その日の思い出などを将来見直すことができるようにしています。こんな感じで、私は常に小さなノートをもちあるいており、これによりいろいろと便利に生活をしています。

« Older posts